【殺害予告】吉村知事に脅迫の疑いで、山口県柳井市の松本和也容疑者(35)を逮捕!

※画像はイメージです

大阪府の吉村洋文知事に対して殺害予告したとして、

大阪府警捜査1課は18日、脅迫容疑で、

山口県柳井市の自営業、松本和也容疑者(35)を逮捕した。

この報道の内容を見てゆきたいと思います。

 

報道の概要について

この報道は産経新聞社でされた事で明らかになりました。

大阪府の吉村洋文知事に対して殺害予告したとして、大阪府警捜査1課は18日、脅迫容疑で、山口県柳井市の自営業、松本和也容疑者(35)を逮捕した。

 逮捕容疑は、4月24日、インターネットの掲示板に吉村知事を殺害する趣旨の投稿をしたとしている。容疑を認めているという。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200518-00000551-san-soci

このような報道がされています。

 

 

事件の真相は?

休業要請に応じないパチンコ店名を公表した当日の事件とのこと

このことがこの犯人との接点なのか?

ツイッターの情報によると
NHKのデータ放送に詳しい経緯載ってました。
どうやら、休業要請に応じないパチンコ店公表に関する悪質な嫌がらせ行為だそうです。
パチンコを悪く言うな!という程度かと。
確かに黒い噂は絶えませんが、
それとこれとは別問題ですよ。

下記ついったより引用

吉村 洋文知事のプロフィール

吉村 洋文
よしむら ひろふみ

平成27年10月1日に衆議院議員を辞し、橋下市長の後継として、同年11月22日 大阪市長選に当選。
平成31年4月に大阪府知事選に当選。
弁護士の資格を持ち、家族は、妻と息子、双子の娘をもつ父でもある。
座右の銘は
「意志あるところに道は開ける」

■昭和50年6月
サラリーマンの家庭に生まれる
■平成1年3月
河内長野市立千代田小学校卒業
■平成3年3月
河内長野市立千代田中学校卒業
■平成6年3月
大阪府立生野高等学校卒業
■平成10年3月
九州大学法学部卒業 同年10月司法試験合格(23歳)
■平成11年4月
最高裁判所司法研修所入所
■平成12年10月
最高裁判所司法研修所修了弁護士登録(25歳)
■平成23年4月
大阪維新の会から大阪市会議員として出馬、当選(35歳)
■平成25年5月
大阪維新の会 大阪市会議員団 政調会長
■平成26年12月
維新の党から衆議院議員として出馬、当選(39歳)
■平成27年10月
議員辞職願を衆議院に提出し、同年11月大阪市長選に出馬・当選(40歳)
■平成27年10月
大阪維新の会 政調会長
■平成31年4月
大阪府知事に出馬・当選
■令和元年8月
大阪維新の会 副代表

政治家としての「吉村洋文」

◎政治家を目指したきっかけ

「大阪の古い政治から脱却し、大阪が日本のもう1つの軸となることを目指す
新しい大阪をつくりあげる大阪維新の会の理念に共鳴したからです。」

◎大阪市長選に出馬したきっかけ

「大阪都構想が否決されたのを受け、橋下市長が引退されることになったものの、
その理念をしっかり受け継いで大阪の改革を前に進めていかなければならないと考えたからです。」

大阪市民としての「吉村洋文」

◎休日の過ごし方

「休日はほとんどないですが、時間があれば、子どもと一緒に公園で遊んだり、
サッカーをしたりしています。」

◎学生時代について

「高校はラグビー部で、毎日毎日、遅くまで花園を目指して楕円球(だえんきゅう)を
追いかけていました。勉強は不十分でしたが、良い青春時代でした。」

◎弁護士時代のこと

「広い視野で戦略的に物事を捉え、問題解決し、結果を出すために
何が必要かを考える日々に明け暮れていました。」

後援会事務所より引用http://yoshimura-hirofumi.com/about_yoshimura

 

 

松本和也容疑者とは!?

山口県柳井市の自営業、松本和也容疑者

容疑者はどんな人?

名前:松本和也

年齢:35歳

性別:男性

職業:自営業

住所:山口県柳井

住所:山口県柳井市をGoogleマップで見てみました


このような場所となり詳細な犯人の情報は出ていません。

 

 

みんなの声は?

Twitterの声

 

ネットの声

ネットの意見も見ていきます。

ホントに情けない、総理大臣に不満があるというならわからないでもないですが、今、日本の中でおそらく1番国民の為に仕事してる知事に対して何の不満があるんでしょうね。

 

山口県のオッサンが一体なんの恨みがあるんだよ。松本和也35歳許さない。
SPさん知事をしっかり守ってください。

 

安倍より吉村知事の方が
やっている事が数段上で
吉村知事に妬み、恨みでやったんじゃ無いの
大阪府民でがっちり守っていきましょう

 

何かを動かそうとする時、守ろうとする時
必ず大きな反感も一緒についてくる。一部だけど、自分の身に置き換えて考えられない人がいる。自分の身だけを考え、批判する人がいる。自分の思い通りにいかない事を人のせいにする人がいる。全部含めて覚悟されている事が伝わってきます。府民の命と自身の家族の安全・命
秤にかけながらの公務はどれだけ辛いか
自分がしなければと、必死で奮い立たせているのだと思います。家族には申し訳ない気持ちでいっぱいで‥私は絶対できません。もし、主人が知事の立場だったら‥支える事もできない。辞めて欲しいとお願いすると思う。みんな、我が子が1番大切です。

一人でも多く、
知事の立場になって考えてくれる人が増えますように。

自分ができないからといって
悪意に満ちた思想で必死で府民の為に戦ってくれている知事を見ないでほしい。

 

同じ山口県民として恥ずかしすぎる。
柳井出身なのであまり政治的な深い意味は無いと思う。

 

 

まとめ

国民みんなが新型コロナウイルスと闘っているのになぜこのようなことをしたのか

大阪府警の取り調べが続いているようです。

 

 

 





おすすめの記事