【渡辺麻友】芸能界引退を発表!健康上の理由で芸能活動継続困難に!

※画像はイメージです

元AKB48で女優の渡辺麻友(26)が、芸能界を引退することが1日、分かりました。

所属事務所の「プロダクション尾木」が発表しました。

 

電撃引退の詳細

引退の詳しい内容は下記の通りです。

発表によると先月末で同社を退社したといい、「この度、渡辺麻友より『健康上の理由で芸能活動を続けていくことが難しい』という申し入れがございました。数年に渡り体調が優れず、これまで協議を重ねて参りましたが、健康上の理由でしたので体のことを最優先に考え、本人の意思を尊重し契約を終了し、芸能活動にも終止符を打たせていただくこととなりました」と報告した。前田敦子大島優子らとAKB48の元祖「神7(セブン)」の1人だが、神7で芸能界を引退するメンバーは初めてとなる。 さらに同社は「今後の渡辺麻友についてですが、芸能活動を終え、心身の回復を計り普通の生活に戻れるよう健康面を最優先にさせていただきたいので、本人への取材や憶測でのSNS投稿、記事掲載などお控えいただきますよう伏してお願い申し上げます」と呼びかけた。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/22e6f18c8e36adaab68d1263a92c9e67b3514c8a

 

 

体調不良で芸能活動を休止していた

体調不良により、芸能活動を休止していた渡辺本人から「健康上の理由で芸能活動を続けていくことが難しい」と申し入れがあったという。同社では「突然の発表になり長年にわたり応援してくださった皆様には大変申し訳ございませんが、これまでのご支援には深く感謝申し上げます。ありがとうございます」とコメントした。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/8d186ee8ed8d707b29720c70d9e3a47da09d092e

 

 

 

憶測でのSNS投稿、記事掲載などお控えるよう呼びかけも

「また今後の渡辺麻友についてですが芸能活動を終え、心身の回復を図り普通の生活に戻れるよう健康面を最優先させていただきたいので、本人への取材や憶測でのSNS投稿、記事掲載などお控え頂けますよう伏してお願い申し上げます」と呼びかけている。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/9732330ade411b80a49f943e751a21046dc02bd6

 

 

 

Twitterの声

https://twitter.com/0warin0hajimari/status/1267294007425556481?s=21

 

プロフィール

渡辺麻友さんのプロフィールを見ていきましょう!

 

渡辺麻友(わたなべ・まゆ)1994年(平6)3月26日、埼玉県生まれ。愛称「まゆゆ」。06年12月にAKB48の3期生として加入。

女優としてもテレビ東京系「さばドル」(12年)、フジテレビ系「戦う!書店ガール」(15年)、テレビ朝日系「サヨナラ、えなりくん」(17年)などに主演。

AKB48卒業後も、18年5月にミュージカル「アメリ」で舞台初主演を務めたほか、昨年放送のNHK連続テレビ小説「なつぞら」では、ヒロインが勤めるアニメ制作会社の同僚役を好演した。血液型AB。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/18770ad9aa076548664d59cabba7dab82f835b35

 

 

ネットの声

ネットの意見も見ていきます。

スキャンダルもなく正統派のアイドルという印象が強い。正直引退は惜しい。でも芸能界が全てではないとも思う。第二の人生頑張ってもらいたい。

 

若い頃から、本当によく頑張っていましたね。
お疲れ様でした。
潔い感じが素敵ですね。
美人さんだし努力家だろうから、きっとこれからも楽しいことがたくさんありますよね。
一般人になるのだから、マスコミには追いかけ回さないでもらいたいですね。

 

彼女はアイドルらしいアイドルでしたね。これからは一般の人として楽しい人生を送ってもらいたいです。お疲れ様でした。

 

スキャンダルもなく素晴らしいアイドルらしいアイドルだったし、近年では女優としても頑張っていた。お疲れ様でした。

 

今まで突っ走って来てまだこれからという部分はあったと思います。
病気療養をしっかりとするために、そっとしておいてあげて欲しいですね。

 

 

まとめ

元AKBの渡辺麻友さんの電撃引退報告でした!

AKBで頑張ってこられて、女優としても活躍していたので引退は驚きですね!

健康上の理由で引退とあるので、引退後はそっとしておいて欲しいと思います!

芸能活動、お疲れ様でした。

 

 

 





おすすめの記事