【徳永有美】 報ステアナと自宅待機のスタッフ今夜復帰! テレ朝が発表

※画像はイメージです

テレビ朝日系「報道ステーション」(月~金曜・後9時54分)の
メインキャスターを務めるフリーの
徳永有美アナウンサー(44)が
今夜の放送から復帰することが27日、同局より発表された。

18日ぶりの出演となる。

 

ヤフーニュースにて下記のような報道がありました。

 

テレビ朝日系「報道ステーション」(月~金曜・後9時54分)のメインキャスターを務めるフリーの徳永有美アナウンサー(44)が今夜の放送から復帰することが27日、同局より発表された。18日ぶりの出演となる。

徳永アナは同じくメインキャスターを務める富川悠太アナ(43)とともに9日まで出演していた。だがその後、11日に富川アナが新型コロナウイルスに感染していたことが判明。濃厚接触の疑いがある徳永アナも、ほかの全スタッフ約100人とともに自宅待機していた。

徳永アナはその後、体調に異変もなく、富川アナとの接触から2週間以上経過したことから局では復帰時期を調整。同局関係者によると、同じく自宅待機となっている森川夕貴アナ(26)、下村彩里アナ(25)もともに出演する。徳永アナはリモートでの登場となる見込み。また全スタッフも制作に復帰する。

富川アナは21日に退院して現在、自宅待機中だが復帰は未定。ただ体調に問題はなく、27日の放送では視聴者にメッセージなどを送る可能性もある。

「報ステ」では富川アナの感染判明後、15日にチーフプロデューサー、チーフディレクターでフリー・赤江珠緒アナ(45)の夫が感染。19日に契約スタッフ、22日に4月上旬まで勤務していた元スタッフの5人の感染者が出ている。テレ朝全体では計6人が明らかになっている。報知新聞社

引用https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200427-04270035-sph-ent

爆問・太田光、テレ朝・富川悠太アナが新型コロナ感染で代役名乗り「僕が報ステやってもいいです」

ヤフーニュースの関連記事にこのような記事がありましたので追記します!

12日放送のTBS系「サンデー・ジャポン」(日曜・前9時54分)で世界的に流行する新型コロナウイルス感染症について特集した。

 番組では、テレビ朝日系の報道番組「報道ステーション」(月~金曜・後9時54分)で月~木曜のMCを務める同局の富川悠太アナウンサー(43)が新型コロナウイルスに感染したことを伝えた。

 MCの「爆笑問題」太田光(54)は「早く良くなって欲しいですね、富川さん」と心配しつつ、「何なら僕が報ステやってもいいです」と代役に名乗りを上げた。

 しかし、すぐに相方の田中裕二(55)から「お断りです」とツッコまれていた。

引用https://hochi.news/articles/20200412-OHT1T50082.html

「爆笑問題」太田光さん

話題作りが上手ですね!

インスタの反応

Twitterの声

プロフィール

徳永 有美(とくなが ゆみ、1975年8月14日 – )は、

日本のフリーアナウンサー、スポーツライター、元テレビ朝日アナウンサー。

現姓:内村。夫はお笑いタレントの内村光良。身長169cm。

石川県金沢市出身。神奈川県立荏田高等学校入学後、高校2年生時に石川県立金沢女子高等学校へ転校。大妻女子大学社会情報学部卒業後、1998年4月テレビ朝日入社。同期のアナウンサーは小松靖[1]上山千穂小木逸平野村真季

学生時代に陸上部に所属していた経験からスポーツの関連番組及びコーナーなどを担当した。『早起き!チェック』『やじうまワイド』『内村プロデュース』などを担当し、『内村プロデュース』でアシスタントを担当時は出演者からは「徳ちゃん」と親しまれた。関根勤の笑い顔の真似が得意である。

2001年中頃から翌年にかけて番組の企画を兼ねて2002年ソルトレークシティオリンピックスケルトン日本代表を目指して練習し、ほかに番組の企画で津軽海峡横断遠泳リレーや、アーティスティックスイミングなど、スポーツ体験ロケを数々こなした。

2004年4月から2005年4月1日まで『報道ステーション』で木曜日と金曜日にスポーツコーナーを担当。

プライベートでは、2001年8月、同じ会社の当時ディレクターであった同期社員と結婚[2]

2003年4月、担当していた『内村プロデュース』の共演者であった、現在の夫である内村との不倫が週刊誌に報じられ、担当番組であった『スーパーモーニング』2003年4月25日放送分にて、番組降板の挨拶を行い、『内村プロデュース』含め、同年7月にキャスターを務める予定だった『世界水泳』も降板。その後、同年6月付人事にて、スポーツ局とアナウンス部兼務となった[3]。同年9月に夫と離婚[4]

2005年3月25日に内村との再婚を発表し、同年4月8日付でテレビ朝日を退職したのち、4月23日に入籍した。いわゆる略奪婚とされる

引用https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%B3%E6%B0%B8%E6%9C%89%E7%BE%8E

 

 

ネットの声

ネットの意見も見ていきます。

テレビ局側は特徴を出したいと思うんでしょうけど、今の代理でされてるアナウンサーの方たちがとても、わかりやすくて情報を伝えるという立場をわきまえていていいと思います。

コロナの影響でアナウンサー交代して分かった事は、テレ朝他に良いアナウンサー
いるじゃない、出し惜しみしないで起用して、今回の件で視聴者がどう見ていたか
分かったと思うので、テレ朝の番組担当者ご検討を。

無理して復帰させなくても現状で良いと思う。
よくやってるし好感持ってます。
今回の緊急登板も経験になるでしょう。

最低でもGW明けまでは、復帰させるべきでは無い!
みんな我慢したり、対策に追われているのに、
感染をだした報道局が、何を報道するの?
別に無くても良い。

どうしてテレ朝の中でクラスターが発生したのか、フリーアナに説明させるのは、ちょっと酷。

ちゃんと重大に受け止めているはずの、テレ朝社員が責任を持って説明してほしい。

 

まとめ

徳永 有美アナウンサー

無事に復帰出来て本当に良かったです!

 

 





おすすめの記事