【退院基準 短縮】コロナ退院基準 厚労省見直し PCRなしで!

※画像はイメージです

厚生労働省は12日、
新型コロナウイルスに感染した患者がPCR検査なしで退院できる基準を、
原則として発症から10日経過し、
かつ症状が改善して72時間過ぎた場合に見直した。

退院基準を下げて大丈夫なのでしょうか?

この報道の内容見てゆきます。

 

報道の概要

この報道は時事通信社で下記のような内容で報道されました。

厚生労働省は12日、新型コロナウイルスに感染した患者がPCR検査なしで退院できる基準を、
原則として発症から10日経過し、かつ症状が改善して72時間過ぎた場合に見直した。  

従来は発症から14日経過後だったが、世界保健機関(WHO)の基準変更を踏まえて改定した。
症状がない患者の退院基準も、14日から10日経過に短縮。

検体採取日から6日経過し、さらに24時間以上の間隔で行った2回のPCR検査で陰性だった場合も退院を認める新基準も設けた。 

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/6599d18be97f49eb543b586031763380d05a2ebb

このような報道がされています。

 

 

今までの退院基準は

従来は発症から14日経過後が退院基準だった!

世界保健機関(WHO)の基準変更を踏まえて改定した。


症状がない患者の退院基準も、
14日から10日経過に短縮。

 

 

PCR法って?

PCR法
遺伝子はそのままでは目で見ることはできません。
しかし人工的に、増やしたい部分だけを増やすことができるようになり、
特別な装置を使えば目で検出することが可能になりました。
遺伝子増幅技術の代表的なものがPCR法です。PCR法は、
増やしたい遺伝子のDNA配列にくっつくことができる短いDNA(プライマー)を用意し、酵素の働きと温度を上げ下げすることで、目的の遺伝子を増やす方法です。
増えたDNAを染め出す特殊な装置に入れる事で、
増えた遺伝子を目で確認する事ができます。
検体の中に増やしたい遺伝子があれば増えて目で確認することができ“陽性”と判定されます。
しかし、

検体の中に遺伝子がなければ増えないので、目で確認することはできず、 “陰性”と判定されます。

引用http://www.biseibutu.co.jp/tabid/148/Default.aspx

 

 

みんなの声は?

Twitterの声

 

ネットの声

ネットの意見も見ていきます。

不安なな要素が残るな、、、。今の日本は医療体制もひっ迫している状況ではないのだから出来る限り人にうつさない、感染者の隔離を徹底すべき。そして新たな感染者をできる限り減らす。そのためには、PCR検査で偽陰性・偽陽性もあるわけだから入院期間を短くするのは考え所。

 

いまだに友人が味覚障害あるだけではpcr検査テ出来ないと言ってました。

退院のこともいいですが希望する人にはスムーズに検査受けれるようにしてほしいです。

 

そういえば、最近の感染者の症状どうなっているのだろう?人に依るのだろうが、平均的な症状だけでも教えてほしい。志村さんや岡江さんの時から少し経つがやはり、まだまだ薬ないなか致死率は高いウイルスなんだろうか?そこいらがやはり1番知りたい!感染者の数より。それがわからないと、数は信用度がないから、やはり感染してからの状態が知りたい。

 

コロナ病棟で働く看護師です。

4月、5月に入院していた患者さんで、1か月超PCR陽性が続いてる患者が何人もいました。病院にい続けるのが辛くなり、ホテル希望される方もいましたが、それ位しぶといウイルスだと思いました。

6月頭に急遽厚生労働省の方針で、退院できるようになりましたが、1か月以上陽性の患者が退院して行きました。本人もこれで退院していいのかと不満、不安を吐露されていました。こんな状態で外に出られても家族も不安でしょう。この取り決めで一元化してしまうのでいいのか、非常に疑問に思います。

 

感染リスクは発症2日前から発症時がピークで、その後は感染力が下がるからと言う理由でしょう。
病室も常に回さなくてはいけないので、そのあたりのスムーズさを考えると10日程度で充分かとは思いますが、せめて本人が症状の改善を認めていることを前提にしてもらいたいですね。
不安はあるかと思うので、余裕があるならばそのあとホテルにしばらくいさせて頂けるような、感染者自体の不安も解消できる計らいをお願いしたいです。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/6599d18be97f49eb543b586031763380d05a2ebb

 

まとめ

【コロナ】厚労省は新型コロナ の退院基準見直した

PCR検査なしで退院できる基準を、

原則として発症から10日経過し、
かつ症状が改善して72時間過ぎた場合に見直した

 

 

 

 





おすすめの記事