【立澤秀明】74歳の顔画像や経歴は?名東役区所で男性職員を刺したのは計画的な犯行か?

※画像はイメージです

名古屋市の名東区役所で、包丁で職員を殺害しようとした男が逮捕されています。

この逮捕された男の顔画像などが明らかになりましたので、

見てゆきたいと思います。

前回報道された内容はこちらをご覧下さい

 

 

 

概要

東海テレビにて下記のような報道がありました。

 

14日、名古屋市の名東区役所で職員を刺して殺害しようとしたとして逮捕された男が、凶器の包丁を自宅から持ち出していたことがわかり、警察は計画的に犯行に及んだとみて捜査しています。  住所不定・職業不詳の立澤秀明容疑者(74)は14日、名東区役所で民生子ども課の生活保護を担当する男性職員(44)の背中を包丁で数回刺して殺害しようとしたとして逮捕され、16日朝、送検されました。

 男性職員は重傷ですが、命に別条はないということです。

 その後の捜査関係者への取材で、立澤容疑者は凶器の包丁を自宅から持ち出していたとみられることが新たに分かりました。

立澤容疑者は黙秘を続けています。  警察は生活保護を受給していた立澤容疑者が、男性職員とのトラブルから計画的に犯行に及んだとみて調べています。

引用https://news.yahoo.co.jp/articles/e2bb55f65cd231da45c6c0eb54dc8a954315e695

 

 

 

 

顔画像は!

顔画像は下記ツイッターにて報道されております。

犯人の詳細について

容疑者のプロフィール

【名前】立澤秀明

【年齢】74歳

【性別】男性

【職業】不詳

逮捕されたのは、職業不詳の男「立澤秀明」容疑者です。

立澤容疑者は生活保護の担当職員とトラブルになり、持参していた包丁で職員を刺したことで逮捕されています。

包丁を持参しているところから計画的な犯行とみられるようです。

ネットの声

ネットの声も見ていきます。

>男性職員とのトラブルから計画的に犯行に及んだ

今後は生活保護の受給要件として申請態度も含めるべきだ。こういった受給者は権利が暴走している。元々は社会保障に参加することなくその義務を放棄したから今の自分になっていることをわからせるべきだろう。

 

生活保護を受けている理由はわからないけど、働かずに税金で食わせてもらってるんだからさぁ。
この歳で生活保護ってことは、年金も納めてなかったって事だよね。
役所は外国のように窓口に壁を作った方がいいと思うよ。
最近はキレる老人が増えてるしね。

 

不正受給が発覚したので生活保護をストップしますと言われたのか、他に収入があるのが分かったので減額しますとか言われたのか、それとも現状じゃ足りないから増額してくれと頼んだが断られたとか、どれかだろう。そうじゃなきゃこんなことしないものな。

 

市役所の担当さん、お見舞い申し上げます。
ひどい話ですね。この男は生活保護との事で年金なども積み立てなかった訳です。刑務所で一生ただ飯喰らえば良い事ですわ。
今、年金で生活するには現役時代に真面目に働く必要が有ります。不足があれば自分で将来計画を立て、年金事務所にも出向き将来貰える年金額の予想などたてます。安易に生活保護もらう人は後を絶ちませんので担当さん、苦しい仕事だと思う。
生活保護貰っている人は大抵考えに甘さが有ります。少なくても私の周りの将来計画のない、ほぼ全員がそうです。いい加減。能天気。無責任。他人が何とかしてくれると思っている人ばかり。これからこの人達が生活保護予備軍となりますよ。やれやれ、私も疲れます。足引っ張られている気がします。

引用https://news.yahoo.co.jp/articles/e2bb55f65cd231da45c6c0eb54dc8a954315e695

 

 

Twitterの声は?

まとめ

逮捕されたのは、職業不詳の男「立澤秀明」容疑者です。

立澤容疑者は生活保護の担当職員とトラブルになり、持参していた包丁で職員を刺したことで逮捕されています。

襲われた職員の男性は重症ですが、命に別状はないようです。

容疑に対して立澤容疑者は黙秘を続けているようです。

立澤容疑者は過去に生活保護を受給していたようで、職員と面識があったようです。

区役所にわざわざ包丁を持参して犯行に及んでおり、計画的な犯行だった可能性があります。

生活保護受給手続きでトラブルがあって逆恨みしたのかもしれません。

 





おすすめの記事