【東京都 渋谷区】タクシーが横断歩道の複数の歩行者をはねる! その後ボンネットに歩行者を乗せたまま数百メートル走行!?

※画像はイメージです

1月4日午後7時過ぎ、渋谷区の甲州街道で横断歩道を渡っていた

複数の歩行者をタクシーがはねました。

 

少なくても7人がケガをし、1人が心肺停止とのことです。

 

報道を見ていきましょう。

 

 

 

事故の概要について

テレ朝news の報道を見ていきます。

 

4日午後7時すぎ、東京・渋谷区の甲州街道でタクシーが横断歩道を渡っていた歩行者をはねました。
少なくとも7人がけがをしていて、1人が心肺停止だということです。


引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/18f60fcf3f5dda0a123a72490a8396701d082dff

 

 

このような報道となっています。

 

 

 

状況について

テレ朝news の報道によりますと・・

 

東京消防庁によりますと、午後7時すぎ、渋谷区笹塚でタクシーが横断歩道を渡っていた複数の歩行者をはねました。
7人がけがをしていて、少なくとも1人が心肺停止の状態だということです。
目撃者によりますと、タクシーの運転手は高齢の男性とみられ、歩行者をはねた後、ボンネットに歩行者を乗せたまま数百メートル走ったということです。
事故現場は京王線
の笹塚駅から100メートルほど離れた甲州街道だということです。

 

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/18f60fcf3f5dda0a123a72490a8396701d082dff

 

 

このように報道されています。

 

 

 

 

 

 

渋谷区笹塚とは・・

 


このような場所となります。

 

 

 

 

 

 

みんなの声を見ていきます。

 

何年か前に、飲んだあと自宅まで個人タクシーに乗りました。
高齢の運転手が異常に低速で走るので、「運転手さん、クルマの調子悪いの?」と尋ねたら「いいえ、目が見えないんです」と言われ絶句したことがあります。
高齢者は免許返納を!

 

 

ドライバーは高齢者だったみたいだから、何か焦っての踏みまちがいか?
全員が全員とは言わないが、やっぱり比率として高い以上
職業ドライバーには、年齢制限をもうけてほしい。
これだけ事故が増えている以上、リスク回避は絶対必要だよ。

 

地元民です。あそこの交差点は歩行者信号が青になるのと同時に
いっせいに多くの人が歩き出す。中にはスマホ見ながら渡ってる。
ひともいて、さもありなんという感じです。
たぶん20人はいっせいに
歩きだすから、7人は感覚として「あーあるね」という感じです。

 

 

高齢ドライバー問題。
脳梗塞や心筋梗塞のリスクあるからね。
お客さんを乗せてなければいいけど。
乗ってたらPTSDになりそう。

 

 

Twitterの声Ⅰ

 

 

 

 

 

 

 

 

Twitterの声Ⅱ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

タクシードライバーと言えば、運転のプロ!

そのプロが起こした事故の原因て何なのでしょうか?

しかもボンネットに人を乗せたまま走ってしまうなんて・・

 

新年早々の大事故であたりは騒然としているようです。

けが人も心配です。

心肺停止の方もいるらしいとのことです。

なんとか、無事に回復されることを願います。

 

 

 

 

 

 





おすすめの記事