大阪府の摂津市が還付金166万810円振り込むところ「1668万810円」振り込んでしまった! 1年半後に気づいたが受け取った市民は?

※画像はイメージです

ちょっと、いえ、かなりびっくりですね。

振り込まれた方も、さぞ驚いたことと思います。

振り込まれて、すでに1年半もたっているようですが。。

 

振り込まれたお金の行方はどうなっていたのでしょうか?

そして、その還付金は返還しなければならないのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

摂津市とは・・

摂津市の人口は約86100人です。

 

 

 

 

このような場所となります。

 

 

 

記事によりますと・・

弁護士によると、払わないといけないとのことです。

しかも、利子も払わないといけないようです。

 

税金の還付ミスが判明したのは大阪府摂津市。2018度の住民税に関して、株式などの所得に伴う控除分、166万810円を市民の男性に還付するはずでしたが、口座に振り込まれたのは1668万810円でした。

摂津市の担当者:
「申告の額よりも一桁多い額を入力してしまいまして、チェックが(正しく)できておらず最終的には間違った額の計算になってしまって…」

 この事態に摂津市は気付かず、およそ1年半たってから大阪府に指摘され、ようやくミスが明らかに…。市は男性に対し、返還を求めていますが、誤って還付された1500万円あまりについて男性側は…。

<男性>
「借金返済や、株の損失の穴埋めに使ってしまい、もう残っていない」

菊地弁護士:
「これは市に返還する必要があると思います。自分が本来受け取れないお金が来てしまった、こういうのを不当利得と言います。これは基本的に返さなければいけません。それを使い切ってしまったとしても、同じです。

 ただもし、これが誤って振り込まれたお金だということを分かって、それでもなおかつ使ってしまったということになると、元のお金プラス利息までつけて返さなければなりません。

『分割にしてよ』という場合も相手がウンと言わないと難しいです。1年半前の出来事で時効はまだ成立していません。ですから返さなければいけない可能性が高いと思います」

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/ebfd728b35379e255356f377a3a15720a4d8fcc0

 

 

このような情報となります。

 

 

 

 

Twitterの声・・

 

 

 

 

 

 

 

こんな反応も・・

 

 

 

 

みんなの声は?

ネットの声を見ていきます。

これはミスをした役所の担当者と使い込んだ人間の双方が悪いので折半で返金

 

160万還付があって161万間違って来て使ったならまだしも、1500万とか来ておかしいと気づかないわけないだろ。わざと使ったんだから返還させるべき

 

「借金返済や、株の損失の穴埋めに使ってしまい、もう残っていない」だと?

 

まぁ、ない袖は振れんわなぁ。
後は年金とか差し押さえるしかないやろね。

 

 

まとめ

そんな大金が振り込まれるなんて

目が・・・・・

使ってしまっても返金しないといけないようですが

はい!わかりました!

とは言えないかもですね。金額が大きすぎます。

 

この結末、気になりますね。

 

 





おすすめの記事