【任天堂スイッチ詐欺】詐欺にもコロナの影響が中田和也容疑者、顔画像や動機判明

※画像はイメージです

任天堂スイッチを譲る」とSNSにうそを書き込み、

現金をだまし取った疑いで36歳の男が逮捕された。

中田容疑者は

「チケット詐欺をしていたが、コロナの影響でコンサートがなくなり、ゲーム機の詐欺に切り替えた」と容疑を認めている。

詐欺の世界にもコロナの影響が!

この事件の内容を見てゆきたいと思います。

 

事件の概要について

この報道はフジテレビ系(FNN)社で下記内容にて報道されました。

任天堂スイッチを譲る」とSNSにうそを書き込み、現金をだまし取った疑いで36歳の男が逮捕された。

スマートフォンをしきりに操作する男。

詐欺の疑いで逮捕された中田和也容疑者(36)は、5月中旬、ツイッターに「家電量販店でNintendo Switchを購入する権利が複数当選したので定価で譲る」という趣旨のうその書き込みをして、連絡してきた被害者から、3万3,000円をだまし取った疑いが持たれている。

中田容疑者は、被害者側の弁護士の説得を受け、警察署に出頭し逮捕された。

調べに対し、中田容疑者は「チケット詐欺をしていたが、コロナの影響でコンサートがなくなり、ゲーム機の詐欺に切り替えた」と容疑を認めていて、警視庁は余罪を調べている。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20200610-00151087-fnn-soci

チケット詐欺からコロナの影響で詐欺転業

このような報道がされています。

 

 

中田容疑者とは

プロフィール下記の内容になります

プロフィール
名前 :中田和也(なかた・かずや)
年齢:36歳
性別:男性
職業:無職
住所:住所不定

 

 

 

顔画像は

顔画像はツイッターの記事などで下記のように

情報が出ています。

 

 

 

 

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)とは!?

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)によると

下記のように書かれていました。

 

2016年10月20日に任天堂のホームページなどを通じ、正式に発表された。

据置・携帯用で遊べるゲーム機として設計され、本体部には画面・バッテリーを装備しており、後述する「Joy-Conジョイコン)」と併せて持ち出すことで携帯機としても利用できる。

Nintendo Switchドックニンテンドースイッチドック)」と呼ばれる機器に本体を接続することでテレビと共に据え置き機としても遊ぶ事ができ、本体に内蔵したバッテリーへの充電機能・モニターへの接続端子・ドック接続時の電源供給機能を備えている。

2017年1月13日の「Nintendo Switch プレゼンテーション 2017」では「任天堂の娯楽のDNAをしっかりと受け継ぎ、すべてを積み込んだ」と紹介される。

ニンテンドー・オブ・アメリカ社長のレジナルド・フィサメィはSwitchについて、「ゲーマーが自分の好きなように自由にプレイすることが可能である」と発言している。

発表半年前、当時の任天堂社長の君島達己は、「NX(当時の開発コードネーム)はWii Uやニンテンドー3DSの後継機ではない」と発言していた。

Switchは任天堂が販売した歴代の据置機や携帯機の特徴を受け継いでおり、まさに任天堂の集大成とも呼べるゲーム機となっていると公表された。

君島によると、

NXというコードネームは、Switchの開発に深く関わっていた岩田聡社長(肩書当時)が命名したという。

由来は命名した当の岩田しか知らず、君島ら他の経営陣や社内の開発者らに語る機会のないまま、本機の完成を見ることなく他界してしまったため、誰もその由来を知ることはなかった。

その為、本機は岩田の形見となった。

Switchの総合プロデューサーである小泉歓晃は、

Switchのテーマを「24時間、いつでもどこでも誰とでも,というテーマでやっている」と語っている

引用出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

 

 

みんなの声は?

Twitterの声は

 

ネットの声

ネットの意見も見ていきます。

チケットも転売ではなく、詐欺をしていたのですね。余罪はたくさんありそうですね。

 

ラクマも取り締まってほしい。
31500円 で 新品スイッチ のページを出して、いつまでも売らない奴は逮捕されないかな? 売る気もないし、持っているかもわからないのに、値段の安さにつられて、購入希望者があとをたたないのを、あざ笑って見てる愉快犯。
明らかに詐欺とはわかるけど、スイッチを好きな年齢層からすると、騙されちゃうんだろう。
7月あたりから在庫は戻るそうなので、もうこの手の詐欺は成り立たなくもなるだろう。

 

1000円以下なら先払いでも応じるけれど、3万円以上の商品のお金の先払いは、不安で普通は払わない。騙された人も もう少し慎重になって 行動しないといけないと思う。

 

こんなしょーもない詐欺に引っ掛かってしまう程度に、Switchは売ってない。

品薄なのはコロナの影響だし仕方がない。
でも任天堂も4月の段階で抽選販売に切り替えてくれてれば転売屋に渡る機会がかなり減ったはず。

重い腰を上げて始めた抽選販売も何故か「どうぶつの森セット」のみだし、任天堂の対応に誠実さは感じられない。

 

余罪すごそう。
刑務所でも次の詐欺のネタを考えてそう

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20200610-00151087-fnn-soci

 

まとめ

中田容疑者は
「チケット詐欺をしていたが、
コロナの影響でコンサートがなくなり、ゲーム機の詐欺に切り替えた」
と容疑を認めている!

詐欺にもコロナの影響が!

ビックリな話である。

 

 

 





おすすめの記事