【大河・麒麟がくる】「決戦!桶狭間」の視聴率は?収録再開は30日から!

※画像はイメージです

新型コロナ感染拡大防止のため、4月1日から収録を休止していた大河ドラマ「麒麟がくる」の収録を再開すると発表がありました。

 

報道の内容は・・・

報道の詳しい内容は下記の通りです。

NHKは9日、30日から大河ドラマ「麒麟がくる」の収録を再開すると発表した。

主演の明智光秀役の長谷川博己は同局を通じ「21回の放送終了からしばらく休止いたします。楽しみにしていただいている方々がたくさんいらっしゃることは、何気ない日常の中、お声掛けいただいたり、ひしひしと感じています。この流れを一度止めてしまうのは誠に心苦しいのですが、ご存じのように撮影も休止中で撮りためたものがない状況となっております。  ただ、撮影再開の目処は立っており、その日に向かい、スタッフ・キャスト一同、安全面を十分考慮した上で準備しております」とコメント。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/ba009f114275068464cdb65e3cf01d99ed60f3be

 

 

 

長谷川博己コメント内容

「全44回何とか放送していきたいと思っておりますので、今後の『麒麟がくる』明智光秀ミステリーの顛末を、楽しみに、どうかおおらかなお気持ちでお待ち頂ければと思っております。皆様の健康とともに、麒麟がくる日を願って」と、全44回放送にも意欲を見せていた。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/ba009f114275068464cdb65e3cf01d99ed60f3be

 

 

6月7日「決戦!桶狭間」の視聴率

第21回「決戦!桶狭間」が6月7日に放送され、平均視聴率(世帯)は16.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録したことがわかりました。

前週第20回(5月31日放送)の15.3%(同)から1.0ポイントアップし、番組4番目の好数字だったということです。

 

 

Twitterの声

https://twitter.com/kikyo_nekoneko/status/1270219478052122625?s=21

ネットの声

ネットの意見も見ていきます。

暑い中での撮影となりますが、体調に気をつけられて(衣装が衣装なので)頑張ってください。中断は7月いっぱいまででしょうか。中断後の放送が楽しみです。

 

全てが素晴らしい、今年の大河ドラマ。
コロナ対策や、演者のスケジュール調整など大変な事は多いだろうが…何とか、一歩踏み出してくれた。
来年になっても構わないので、全44話…丁寧に完結させて欲しい。

 

最近はドラマ自体しっかり観た作品がなかったんですが、麒麟がくるは惹き込まれてしまい1話から欠かさず観てます。
再開とのことで非常に嬉しい!
時間がかかっても構わないので、全44回最後まで是非放送してほしい。

 

麒麟がくるは出演者の不祥事による撮り直しで開始が遅れたり、コロナで中断したり
座長の長谷川さんや出演者の皆さんの苦労は想像を超えていると思う。
長谷川さんに責任は全くないのにご自身色々と気苦労をされてそうだけど、
麒麟がくるは謎に包まれた明智光秀をどう描き切るのか個人的にとても興味をもって楽しみに見ているので最後まで放送を期待して待ちます。

 

主役の長谷川さんからのコメント、力を受けます
全44回何とか放送していきたいとおっしゃったので、嬉しいです
無事に撮影が進みますように。

 

 

まとめ

大河ドラマ「麒麟がくる」の話題でした。

撮影再開も決まったようで、放送再開が楽しみですね!

 

 

 

 

 





おすすめの記事