【京都市  下京区】山村留美乃さん(24)の遺体を発見! 市営住宅の一室で首など複数の刺し傷! 犯人は誰? 動機は何?

※画像はイメージです

10月11日、京都市下京区の市営住宅の一室で山村留美乃さん(24)の遺体が発見されるという事件が

発生しました。

首などに刺されたような複数の傷があったということです。

 

犯人は、逃走中と見られます。

 

報道を見ていきましょう。

 

事件の概要

京都新聞の報道を見ていきます。

 

京都府警下京署は12日、京都市下京区河原町通塩小路下ルの市営住宅の一室で、住人のアルバイト山村留美乃(るみの)さん(24)が11日に遺体で見つかり、首などに刺されたような複数の傷があったと発表した。
府警は殺人事件と断定し、12日午後1時に下京署に62人体制の捜査本部を設置した。
遺体を司法解剖して詳しい死因を調べている。

川瀬捜査1課長によると、現場は3LDKの部屋で、山村さん本人の寝室とみられる部屋で血まみれになって倒れているのを、親族が発見して110番した。Tシャツにショートパンツ姿で、着衣の乱れはなかった。山村さんは1人暮らしで、親族が駆けつけたとき、部屋は施錠されていたという。

血痕とみられる痕跡が、寝室以外にも一部あったが、犯行現場は寝室とみられる。現場から盗まれたような物は確認されていないという。
山村さんを巡るストーカーなどのトラブルなどは把握していないという。

 

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/97db04259949fcf8df0730722d9c1363f2ad3234

 

 

 

このように報道されています。

 

 

 

 

 

 

 

他所の人は京都は観光とかではちやほやされて、憧れの場所ではあるが実際住んでみると明暗のある場所だよ。
綺麗な所ばかりではない。
人も場所も。

 

 

 

 

状況について

京都新聞の報道によりますと・・

 

山村さんの体には、首の左に刃物でつけられたとみられる大きな傷があったほか、他にも10カ所を超える刺し傷があった。
凶器は刃物とみられるが、犯行に使われた凶器は見つかっていないという。
山村さんは10日と11日のアルバイトに来ておらず、11日に勤務先が遺体を発見した親族に連絡した。
親族は合い鍵で山村さんの部屋に入ったという。
山村さんは布団の上に倒れていたという。

現場はJR京都駅から東に約1キロ。山村さんは10階建て市営住宅の7階に住んでいたという。
府警は市営住宅の入り口に規制線を張り、鑑識作業をする捜査員らを住民らが不安そうに見守っていた。

同じ市営住宅に住む女性(83)は「散歩に出たら、警察官がたくさん行き来していて何事かと思った。犯人が逃げているなら怖い」とおびえた様子だった。

 

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/97db04259949fcf8df0730722d9c1363f2ad3234

 

 

 

このような報道となっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

首に刺し傷ということは、明確な殺意があったように感じますが、物騒な世の中です。
早いこと犯人が捕まってくれることを祈ります。

 

 

 

 

京都市下京区下之町とは・・

 


 

このような場所となります。

 

 

 

 

 

 

 

みんなの声を見ていきます。

 

その場所と殺人は関係無いかもしれないけど、

昔親からあそこ通る時は気付けや。って言われたの思い出した。
今は比較的土地が安いからゲストハウスとかb&b的な安い宿が沢山出来てるから変わっているとは思うけど、

好んではいかない場所やな。。。

 

 

京都一危険な場所ですな!
以前はあそこへは行ってはダメと言われていました。現在では道路も建物も綺麗になりましたが、
中身は変わって無いので要注意ですな!

 

 

この間、久しぶりにあの辺り通りましたが、昔からあんまり変わってないなって印象でした。
見た目は多少良くはなってても、近寄りがたい雰囲気がある場所です。

とにかく犯人逮捕を。

 

 

京都駅から近い便利な場所と思っていたら京都の友人から、絶対近づいてはダメな場所、注意しなきゃいけない場所など教えてもらった。そのうちの一つ。知らないと行っちゃう

 

 

 

みんなの声Ⅱ

 

昔はあの辺りには絶対行くなと言われていた場所です。

 

崇仁かな?
偏見はよくないが、昔からこの界隈は怖い。

 

ここは京都の人が近づかないエリアのひとつ。とくにその中でも……
事件が起きても、ああという感想しか出てこないエリア。

 

ニュースで京都駅から500m離れたた場所と
聞いただけでわかる人にはわかる場所。
未だに危険な場所なのかな。

 

 

 

みんなの声Ⅲ

 

以前、ここからバス停一つ二つのところにある有名なお茶筒やさんのカフェに念願かなって初めて訪れた日のこと。
お店の雰囲気も良くて、窓際の席でのんびりお茶してたら、パトカーが一台、また一台とどんどんやって来て、今度はバイクの警察官が次から次から…しまいにはヘリも出動する始末。
ネットで見たら、飲食店でのトラブルで刺された人がでた事件があったらしい。
やっぱり落ち着いてお茶なんてできないな、って思い直した。

 

 

7階の部屋で玄関が施錠されていて住人の遺体。
被害者の鍵で施錠したのか、合鍵を持っている人物か。
前者なら首を刺した直後にしては冷静過ぎる。

いずれにしても顔見知りじゃないかなぁ・・・

 

 

人を殺しても極刑はないとか、今の警察では捕まらないだろうとか、犯人は思っているのか?
最近、殺人事件が多すぎる。

 

 

 

下京区に住んでいますが保育園はどこも満員なのにこの地域のみ定員割れしています。
つまりそういうことです。

 

 

 

 

 

まとめ

24歳でまだまだ夢見る未来があったでしょうに。。

親族が駆け付けた時には施錠されていたとのことですね。

盗まれたような物もなく着衣の乱れもなかったとのことです。

 

犯人の目的は何だったのでしょうか?

 

目的が分からないだけに怖い事件です。

 

 

 

 

 





おすすめの記事