【京都市 左京区】52歳の尹常任容疑者(坂山文野)が長男殺害で逮捕! 「介護に疲れた・・・」 母親は無理心中を図った??

※画像はイメージです

 

事件は京都市左京区の集合住宅で発生しました。

52歳の母親が17歳の長男の首を絞め殺害したということです。

逮捕された母親の首には切り傷があったとのことで

無理心中を図った可能性も視野に警察では経緯を調べているそうです。

 

 

状況を見ていきましょう。

 

 

 

 

 

 

事件の概要

MBSニュースの報道を見ていきます。

 

京都市左京区の集合住宅で17歳の長男の首を絞め殺害したとして52歳の母親が逮捕されました。
警察は無理心中を図ったとみて調べを進めています。
殺人の疑いで逮捕されたのは韓国籍の尹常任容疑者(52)です。
尹容疑者が住んでいた左京区田中北春菜町の集合住宅の部屋では、17日午前、同居していた17歳の長男がベッドで倒れているのを訪ねてきた親族が発見していて、
消防が駆けつけましたが首を絞められたような痕があり、その場で死亡が確認されました。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/1654aa37359e8d2f93419c6eb832fe4e96926a63

 

 

特別支援学校に通っていた17歳の息子さんが「暴れて困る」と語っていた……。
17歳の男性なら力も強くなって、52歳のお母さんではかなわなかったかもしれないですね。
周りに頼れる人もいなかったのでしょうね。
残念です。

 

 

 

 

 

母親は無理心中を図った!?

✅MBSニュースの報道を見ていきます。

警察によりますと息子は京都市内の支援学校に通っていたということで、2019年2月には尹容疑者から警察に「息子が暴れる」などと相談をしていたということです。
尹容疑者は自宅近くの集合住宅から飛び降りようとしていて、「介護に疲れた」と容疑を認めているということです。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/1654aa37359e8d2f93419c6eb832fe4e96926a63

 

 

✅ABCニュースの報道も見ていきます。

長男は市内の支援学校に通っていて、尹容疑者は去年2月、「(長男が)自宅で物を投げ、暴れて困る」と、警察に相談していました。
今回の事件後、尹容疑者が自宅から300メートルほど離れた別のマンションの6階の踊り場から飛び降りようとしているところを、管理人が発見して警察に通報。
尹容疑者は「介護に疲れた」と話していたということです。尹容疑者の首には切り傷があり、警察は、無理心中をしようとしたとみて、詳しい経緯を調べています。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/d6b3c27f271b52556fa3b3c8902d6b1f81c93c6e

 

 

✅京都新聞の報道も見ていきます。

捜査関係者によると、少年の首には絞められたような痕があった。2人は母子家庭という。
母親の体には首以外にも複数の傷があり、府警は無理心中を図った可能性もあるとみて調べる。
小学生の時から男子生徒を知るという近所の女性(70)は「お母さんと仲が良く、近くのコンビニに買い物に行ったりしていた。
本当に信じられない」とショックを隠しきれない様子だった。
同じマンションに住む男性(73)は「母親は数年前ぐらい前からやせ、何かあったのかと心配していた」と話した。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/ed0645dbd0b61598b3062469f0c2b171edbb2b04

 

 

 

 

高2まで育てるのにどれだけの困難があったことでしょう。
それでも自分の息子、可愛いと思ったこともたくさんあったはずです。手をかけたときどれだけの後悔があったでしょう。
ご本人しかわからない苦しみですが、想像しただけで心が痛いです。

 

 

事件現場について・・

事件は京都市左京区田中北春菜町の集合住宅で発生しました。

 


このような場所となります。

 

 

 

 

介護されていた人にしか分からない色々な辛さ限界があったのでしょう。
我が子に手をかけるほど追いつめられた気持ちも辛い選択だったと思います。
残念な結果ですが息子さんの御冥福をお祈りします。
けして人ごとではないと感じました。

 

Twitterの声を見ていきます。

 

ここまで育てる事が大変だったでしょうに…。

ここまで頑張って育てて来たのでしょうに…。

息子さんもこの年齢で可哀想に…。

母ひとり子ひとりの家庭だから余計に辛く感じてしまいます。

 

高校生で親と買い物してくれるってめっちゃいい子だし、仲良いんだなと思うけど外からじゃ他人の家族なんてわからんよね…

 

おかあさん、一人だけで悩み疲れたのかな、、
高校生息子さん一人残して、自分が具合悪かったから心配で無理心中しか浮かばないくらい追い詰められていたのかな、、息子さんの働く力を信じてあげれる余裕、、なかったのかな、、高卒さえあれば、仕事は、必ずあります。体力、素直であり、遊ぶことも忘れなきゃ、働けます

 

ネットの声

 

息子さんは特別支援学校に通っていたとありました。動機は障害のある息子の介護に疲れたと。。

 

思い詰める前に支援団体とつながりを持つ事が大切だ。同じような境遇の人はいる。
諦めないで欲しかった。

 

息子さん産んで幸せだった時もあったんだよなあ、悲しいな。

 

子供とはいえ、高2なら体は普通の成人男性。女性が男性1人を殺すのかなりの力がいると思う。
息子さんはお母さんの思いを受け入れて抵抗しないで殺されたのかな。かなり苦しかったろうに。お母さん、頑張って育ててきた息子を殺すってどれだけ思い詰めたのかな。息子さんのご冥福をお祈りします。

 

 

 

Twitterの声Ⅱ

これしか道はなかったんだろうなと
思ってしまう。
ギリギリのところで踏みとどまって
いる親子もいくらでもいると思う。
これからどんどん周りのサポートを受けにくく
なっていく世の中で
これからどうしたらいいんだろう。

 

別の記事では、息子さんが暴れたり、物を投げつけたりと、母親は去年 警察に相談していたらしいです。何とか相談に応じる事はできなかったのでしょうか?
高校2年の息子さんなら力もあるでしょうから、母親は大変だったと思います。

 

殺意、なのかなぁ。
全てを終わりにしたかった。ただそれだけでしょう。
お母さんは、ちゃんと息子さんの事を愛していたと思う。でなきゃ、ここまで一人で介護なんて出来ないよ。
身体と心の疲弊は、全てを見えなくして無にしてしまう。
悲しい事件。

 

 

 

 

まとめ

悲しい事件が発生してしまいました。

当事者にしかわからないことです。

口を挟むことなどできません。

 

切ない事件であることだけは確かですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





おすすめの記事