【和歌山県  紀の川市】30代母親逮捕! 1歳の双子の娘を殺害しようとした疑い! 育児疲れか!!

※画像はイメージです

12月16日、和歌山県紀の川市で1歳の双子の娘を殺害しようとした疑いで

30代の母親が逮捕されました!

双子の娘は軽傷ということです。

 

報道を見ていきましょう。

 

 

 

事件の概要

関西テレビの報道を見ていきます。

 

16日、和歌山県紀の川市で1歳の双子の娘を殺害しようとした疑いで、30代の女が逮捕されました。
殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、和歌山県紀の川市に住む30代の女です。
警察によると、女は16日午後、葛城山の頂上付近に停めた車の中で、1歳の双子の娘の首を絞めて殺害しようとした疑いが 持たれています。

 

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/42d011cfa0267695521df1ca04007a04825813b0

 

 

 

このように報道されています。

 

 

 

子どもが生まれると24時間365日、ひたすら育児に追われるからなあ。
保育園に預けて働くほうが遥かに楽だという人もいるくらいだし、お母さんが追い込まれてしまっていたのは想像に難くない。
ただ、それでもやっぱり子供を手に掛けようとしたのは許されない行為だと思います。

 

 

 

 

状況について

関西テレビの報道によりますと・・

 

女は電話で夫から自宅に帰るよう諭され、犯行の約1時間半後に自宅に戻り、夫が消防に通報したということです。
娘2人の首には絞められた痕が残っていましたが、軽傷です。
警察の調べに対し、女は「ロープで絞めた。無理心中しようと思った」と容疑を認めています。

夫は「育児疲れだったかもしれない」と話していて、警察は詳しい経緯を調べています。

 

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/42d011cfa0267695521df1ca04007a04825813b0

 

 

 

このような報道となっています。

 

 

 

夫「育児疲れだったかもしれない」
かもしれない???
一年も一緒にいて、双子育児に追われるお母さんの姿を見てきているんだよね?
衝動的に今回のようなことを起こしてしまうわけがない、絶対に今まで様子もおかしかっただろうし、サインもあっただろうし、お母さんの話をちゃんと聞いてあげていたのかな?
一緒に育児して、気持ちや大変さ
を共有してあげていたのかな?
お母さんがここまで追い詰められているのに、「かもしれない」なんて何寝ぼけたこと言ってるんだろうと思ってしまった。

 

 

 

 

和歌山県紀の川市とは・・

 


このような場所となります。

 

 

 

 

 

 

 

みんなの声を見ていきます。

 

1人の子育てさえもノイローゼになりそうだった。
よりによって忙しい時に泣き止まずイライラして『うるせーっ』と、数ヶ月の我が子の顔に布団かけた事もありました。
もちろんすぐ我に返ってやばいことしたと思いましたが…。
我に返らなければ自分も近いことをしていたかもしれない。
1人でさえも大変なのだから周りに助けてくれる人がいないと双子ちゃんの子育てはきっともっと大変。
複雑な心境な事件。

 

 

私自身が不妊治療で生まれた双子です。
母は私が保育園の頃から「双子で大変。お金もかかるし、育てるのも2倍で大変。本当は一人でよかったのに双子になってしまって」と言い続けていました。
いつも母はヒステリックでした。
子供の側からすれば「双子で生まれてすみません」という、生まれてごめんなさい、という自分の存在を申し訳なく思う人生でした。

 

 

どうか周りの人が助けてあげて欲しいです。
子供が欲しくて頑張って不妊治療して双子を授かった方が多いと思います。
どうか愛のある普通の感覚を持ったお母さんと子供たちを不幸にしないために、愛のある優しい社会の日本になることを願っています。

 

 

自分もそうだったが、ふたり同時に世話してたら、
おむつ、授乳、おむつ、授乳、間に夜泣き、吐いたり漏れたりしたよごれものを洗って、、、
昼も夜も寝られない。お母さんの食事など用意してくれ、わずかでも寝させてくれる人がいたらいいけど、そんな存在もなく家事や買い物も自分で、だとしたら、すぐに倒れていたと思う。

 

 

 

みんなの声Ⅱ

 

子どもにやった事は許される事では無いけど、この旦那さん「育児疲れだったかもしれない」って何でそんな曖昧な言い方なの?って思う。

 

今回の事件、とても悲しい事件ですが双子ちゃんは無事でよかったです。

 

「もっと周りを頼って」でもいいけど、やんちゃ盛り2人相手に外出が億劫になったり結構塞ぎ込んでしまっているので、助ける側から踏み込んで声掛けてあげてください。

 

双子ちゃんのお母さん、1人でも大変なのに大変だったんでしょう。
多胎児を産んだお母さんにはお手伝いが絶対に必要だと思う。

 

 

 

みんなの声Ⅲ

 

毎晩夜泣きして、寝不足で頭が回らなくて、それでも子供に追い立てられるように泣かれると、感情が凍り付いてしまって、あんなに可愛い子供が、泣き人形にしか見えなくなっちゃう瞬間がある。
双子だったらって想像もつかない。

 

 

旦那さん育児疲れかもしれないって
なんか他人事やなあ。
1人でも大変なのに双子ならなおさら・・・
旦那さんが特に気にかけてあげないとだよ。
そりゃ仕事も大変で疲れてるかもしれない、
仕事やって家でも仕事かよって思うかもしれない。
けど、育児は24時間365日。
辛いけど今は2人で一緒に頑張って欲しい。

 

 

とりあえず生きててよかった 。
うちにも1歳がいるけど 、1歳の双子…… 大変さは計り知れない 。
きっと睡眠時間も全然無かったと思う 。

 

 

 

育児なんてね、きれいごとじゃないのよ。
言葉の通じない子を相手に、ご飯を食べさせおむつをかえ、寝かしつけ。
それだけでどれほどの時間を奪われるか。

ましてやそれが二人。とてもとても大変だったと思うよ。本当に。

 

 

 

 

 

まとめ

子どもたちもお母さんも助かって良かった・・

お母さんはきっと娘たちを可愛く可愛く思って

育てていたんでしょう。

人間の子を育てるのです。手を抜くなんてこと出来るはずもありません。

それゆえに、心のゆとりも時間のゆとりも無くなってしまったのかもしれません。

周りの人たちから、声をかけてあげることが大切ですね。

 

娘たちの心の傷も心配ですね。

これからのこのご家族の幸せを願わずにはいられません。

 

 

 

 

 

 

 





おすすめの記事