【西表島:事故】8月9日、父親の運転する車にはねられた1歳の男の子が、搬送後に死亡!  子どもに気づかず発進か!?

※画像はイメージです

 

8月9日午前9時すぎ、西表島で1歳の男の子が父親の運転する車にはねられ

死亡するという事故が発生しました。

 

事故の状況を見ていきましょう。

 

 

事故の概要

琉球朝日放送 QAB News の報道を見ていきます。

 

9日午前、西表島で1歳の男の子が父親の運転する車にはねられ死亡しました。
警察によりますと9日午前9時過ぎ、竹富町西表島で34歳の男性が軽自動車を発進させたところ、車の前にいた1歳の息子をはねました。
運転していた男性によりますと軽自動車の前で遊んでいた子どもに気付かずに車を発進させはねてしまったということです。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/fd2a938db6468dd270d4d6e3be999dff7dd829d7

 

 

このように報道されています。

 

 

だからこの手の事故は防げる事故なんだって!
当初意識があったっていうのがなぁ。切ないな。

 

 

 

 

 

事故発生時の男の子の状況は・・

事故発生時の男の子の様子は、琉球朝日放送 QAB News の報道にあります。

 

子どもは当初意識がある状態で、西表島の診療所に搬送されましたが、その後意識が無くなったため、ヘリで石垣島の病院に搬送され、死亡が確認されました。
警察が当時の状況を詳しく調べています。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/fd2a938db6468dd270d4d6e3be999dff7dd829d7

 

 

 

このような報道となっています。

 

 

 

男性と子供と1対1の時には考えられない事故なので、誰か別の大人が子供の面倒を見てくれてると思ってたという状況かな?
1歳の子の居場所を確認しないなんて2人きりの時には考えられない。

 

 

 

 

 

西表島とは・・

西表島の人口は約2400人です。

 


このような場所となります。

 

 

 

 

みんなの声を見ていきます。

 

私は子育てしている中でいつも気を張って細心の注意をはらっているつもりですが明日は我が身とも思います。
いつも気をつけていても様々なタイミングなどで思いもよらない事が起きる事があるのだと思います。

 

 

たぶん家の中にいるはずで、まさか車の前にいるなんて思いもよらなかったのだろう。

 

責められないけど

子供が小さいうちは慎重に慎重を期すべき。
防げる事故。

 

 

親でも身内でも知り合いでもないのにこんなにつらいのに、、想像を絶します…。
ぶつかったときの衝撃感触は一生忘れれないよね。

どんなに後悔してももどってきません。つらい

 

 

 

ネットの声

ネットの声も見ていきます。

人間のやる事だから失敗や事故、間違いは必ず起きる。
切ないなぁ。
自分を悔いて責めるだろうけど立ち直れます様に

 

当初は意識があったとなると一安心した後に急変して亡くなってしまったんだな…。
辛い…。ニュース見るだけで辛い…。

 

悲しい事故だなぁ〜。
子育てはみんな
かなり気を張って一生懸命やってるから
こういう事故が起きるのって
きっとほんの一瞬の事なんだよなぁ〜。

 

胸が痛い…子供もお父さんもまわりの人はみんな辛い…。他人の私もつらすぎるんだから…。

 

 

 

みんなの声Ⅱ

 

残念で残念で、親も責めれないと思う。

 

ゾッとする…

 

本当に痛ましい事故だが、一向になくならないのも事実。

4378日、西表島での交通事故死亡事故の記録が残念ながら途絶えしまいました、
小さなお子さんからは絶対に目を離さないでください。

 

 

 

 

まとめ

亡くなられた男の子も、本当にお気の毒としか他に言葉も見つかりません。

それと共に、父親・母親も想像を絶する悲しみの中にいることと推察します。

 

一瞬のうちに起きてしまった事故。

周りの方のサポートも必要になるでしょう。。

 

どうか自分を責め続けないでほしいと思います。

 

 

 

 

 

 





おすすめの記事