【広島市】24歳の母親:渡辺彩奈 容疑者が逮捕! 生後1か月未満の我が子を殺害! 動機は?育児ノイローゼか!?

※画像はイメージです

広島市のアパートで生後1ヶ月に満たない女の赤ちゃんの首を絞めて殺害

24歳の母親が逮捕されました。

 

状況を見ていきます!

 

状況について!

殺人の疑いで逮捕されたのは広島市安佐北区大林町の

渡辺彩奈容疑者(24)です。

 


このような場所となります。

 

 

 

擁護するわけじゃないけど、産後3ヶ月くらいまでは肉体的にも精神的にも信じられないくらいしんどい。
産むのが1番のイベントだと思ってたけど、育てる方が何十倍もしんどい。

周りのサポートのない育児は本当に孤独だし、1人では育てられない。
かといって殺すのは間違ってる。
お母さんも赤ちゃんも可哀想な事件。

 

 

 

 

 

 

報道について・・

報道はRCC中国放送でなされました。

 

広島市のアパートで生後1か月に満たない女の子の赤ちゃんの首をしめるなどして殺害したとして24歳の母親が逮捕されました。
殺人の疑いで逮捕されたのは広島市安佐北区大林町の渡辺彩奈容疑者(24)です。
警察によりますと渡辺容疑者は、自宅アパートで生後1か月に満たない娘・陽葵(ひまり)ちゃんの首を手で締めるなどして殺害した疑いがもたれています。
調べに対し渡辺容疑者は、「間違いありません」と容疑を認めているということです。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/50a9a5f78235605eab57792ab5ec0d5f9344c5a3

 

 

このような報道となっています。

 

 

事件の概要について

事件の概要についてもRCC中国放送で報道されています。

 

渡辺容疑者は内縁の夫と陽葵ちゃんとの3人暮らしで、夫は事件当時、外出していました。
事件後、渡辺容疑者から連絡を受けた夫が1日午前11時ころ110番通報したということです。
警察官がかけつけたところ、陽葵ちゃんはベッドの上で心肺停止の状態だったということで、搬送先の病院で死亡が確認されました。

警察が動機や事件のいきさつを調べています。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/50a9a5f78235605eab57792ab5ec0d5f9344c5a3

 

 

※殺害動機は発表されていません。育児ノイローゼであった可能性も捨てきれませんが

詳細は今後の報道で明らかになってくると思われます。

 

 

Twitterの声を見ていきます。

 

私もこのお母さんと同じ歳で出産しました。
29歳では3人の子持ちに。
知らない土地で、友達が居なく夜泣きしたらよく車に乗せて寝るまでドライブしたなぁ。
もう、24年も前の話ですがとても大変でした。
産むまでと産んでからのギャップに苦しんだのかな?

 

小説か何かの「なんでこの子は取扱説明書を持って生まれなかったのよ」という一節を思い出しました 亡くなった赤ちゃんはとてもかわいそうですが、この母親は育児ノイローゼで病んでいたのではと思います

 

出産後はとにかく睡眠不足がキッツイです。
こればっかりはどうにもなりません。
逆に言えば、例え旦那さんが育休を取ってくれても、里帰りしてても、睡眠不足が解消出来ないなら楽にならないです。
料理とか、洗濯とかじゃなくて寝かせてもらえるのが一番の手助けかな~

 

 

 

Twitterの声Ⅱ

 

かわいい我が子を、「かわいいでしょ?」と聞かれて、正直、「かわいくない。」と思う時があった。

どうして泣いているのか、どうしたら泣き止むのか、分からない時がある。

初産だとなおさら。

 

サポートがあっても、ノイローゼになってしまう程、大変な時期ってあります。何とか周囲で支えてあげたかったです。

 

こういうニュースを見る度思う。
育児って辛いんですよね。
ついこの間までは、お腹は大きいけど自由に動けたし、ゆっくり寝られた。
でも子供が産まれたら、まだ出産で弱った身体が癒えないのに育児が始まる。
待ったなしで。

 

早く気づいて。
自分が育児ノイローゼになってる事。子供を殺さないで。
あなたを殺さないで。ここにコピペ

 

 

 

Twitterの声Ⅲ

 

私も、自分の子供はかわいいのだけれど、この子がいなければ楽になれると思ってしまったこともあります。

 

ノイローゼか産後うつか、ホルモンもガタガタで寝不足も重なり正気ではいられない大変な月齢ではありますが。
あと1ヶ月もすれば機嫌が良いときはニコっと笑って可愛い声も聞かせてくれるようになったのに。

 

ふと、泣き止まない我が子をみて可愛く思えないと思ってしまったこともあります。
こんなママでごめんねっていう罪悪感と息子は悪くないのに、イライラしてしまって、「あ、虐待って隣り合わせなんだな」って思いました。母や妹、家庭訪問の保健師さんに相談して救われました。今でも救われています。生後3ヶ月位までの記憶が、必死すぎてありません。

 

 

 

まとめ

誕生した時は、きっと何事にも代えがたいほどの幸福感であったのではないでしょうか?

可愛さゆえの悲劇だったのかもしれません。

周りのサポートが必要な時期ですね。

世の中のママたちは、渡辺容疑者の心情を思いやっています。

みんな、同じ経験を乗り越えているのでしょう。。

 

 

 

 

 

 

 

 





おすすめの記事