【東広島呉自動車道】50代バイクドライバーが30メートルの高架下で発見され死亡が確認! 側壁に衝突し転落? 8月にも同様の事故、共通の原因がある?

※画像はイメージです

9月15日午前4時ごろ、東広島市西条の東広島呉道路の

上り線で「バイクだけが倒れている」と通行車両から110番通報がありました。

約30メートルの高架下の川で倒れている男性が見つかり死亡が確認されたということです。

 

現場そばの下り線でも8月に高架下に投げ出される事故が発生していたといいます。

 

何か原因があるのでしょうか。

 

報道を見ていきます。

 

 

 

事故の概要について

中國新聞デジタルの報道を見ていきます。

 

15日午前4時ごろ、東広島市西条町馬木の東広島呉道路の上り線で、「バイクだけが倒れている」と通行車両の人から110番があった。広島県警高速道警察隊によると、バイクの運転手とみられる50代ぐらいの男性が、約30メートルの高架下の川で倒れているのが見つかり、死亡が確認された。同隊は、バイクを運転していた男性が道路の側壁に衝突後、バイクから投げ出されて転落したとみて調べている。

現場そばの下り線側でも8月11日にバイクで走っていた呉市の男性が、側壁に衝突し、高架下に投げ出されて死亡する事故が起きている。

 

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/776c4df3444041e5773676410874bf56517ca8a2

 

 

このような報道となっています。

 

 

 

 

 

 

 

状況について

中國新聞デジタルの報道の報道によりますと・・

 

道路を管理する国土交通省の広島国道事務所(広島市南区)によると、今回と8月の事故ではいずれも、事故現場の側壁はコンクリート製で高さ約1メートル。
国交省
は2004年にまとめた「防護柵の設置基準」で、車両の転落を防ぐ側壁の高さを「原則0・6メートル~1メートル」と定めており、基準は満たしているという。

一方、現場付近には側壁の上側に鉄製フェンスを追加で設置している所もあるが、今回と前回の転落事故が起きた現場にはいずれもフェンスは設置されていなかった。
同事務所によると、高架下に道路や民家がある場合はフェンスを追加しているが、今回と前回の事故現場の高架下には川が流れ、道路や民家がないため、フェンスを設けていないという。
同事務所は「前回の事故を受け、再発防止策を検討中だった」としている。

 

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/776c4df3444041e5773676410874bf56517ca8a2

 

 

このように報道されています。

 

 

 

どれだけスピードを出していたのか知りませんが、バイクに限らずスピード出している状態で衝突したら落下してしまいそうなくらい壁が低くないですか?

早急に壁を高くする必要があると思います。時間がかかると思うので仮で落下防止のネットを張るとか…

スピード出して爽快感を味わいたいのかもしれませんが、もし事故したら軽傷で済むところが命を失う可能性もありますので、もっと身体を大切にしてほしいです。

事故して痛い目にあうのは自分自身だから良いじゃん!ってひねくれ者もいるでしょうけど、周囲に迷惑かかることもありますので、そういうところも考えてほしいです。

 

 

 

 

東広島呉自動車道とは・・

 

 

 

このような場所となります。

 

 

 

みんなの声を見ていきます。

 

ライダーの御冥福をお祈りいたします。

何にしてもスピードの出し過ぎなんだよ。
ここは高速道路じゃない。

制限速度で走れば、素晴らしく快適な道なのに。

 

 

いくらスピードを出したころで、ほぼ直線部分で側壁にぶつかるなんて何かしら他に原因があるのではないか。
横風か、あおられたか、幅寄せされたか。
そもそもスピードを出していたかどうかも分からないのに、ライダーに非があると決めつけるのはおかしい。

 

 

 

 

ここはコンクリート壁だけの部分と上に金網が張ってある部分があって、金網部分は2m近くあるけれど、コンクリート壁のみの部分は1m位しかなくて、コンクリ壁の部分にバイクがぶつかれば、それほどスピードが出ていなくとも(居眠りとか)運転手は落下してしまいそうです。

 

 

バイクは横風にあおられやすから、この高さの高架道路で防風壁がなければ、よほど慎重に走らないと危ない。

 

 

みんなの声Ⅱ

ネットの声も見ていきます。

え?東広島呉道路でライダーの転落事故?しかも先月とほぼ同じ場所という。道路の欠陥?それとも…??

東広島呉道路またライダー落ちたの!? 🙁

 

時々すごい横風がくるとかなんかね?

 

真夜中の呉道路なんてさぞ飛ばし放題でしょうから、防音壁ぐらいの高さぐらいまでないとアイキャンフライしちゃいますよねー

 

 

 

Twitterの声・みんなの声

 

 

 

 

 

 

 

ここ、よく利用するんだが、一車線が長いせいか、追い越し車線に入ったらみんなめちゃくちゃ飛ばすんだよな。
法定速度は一般道と変わらないのに、100キロ超えなんて当たり前みたいな感じ。
そりゃ事故るわ。

 

 

規制速度70km 時には50kmのこともある。
きちんと守ればそんなに危ない道とは思えないのです。
バイクでも通りますが、のんびりとした田園風景の見える場所と思います。 

 

何が原因かわからなくても、短期間に同じような事故が起きていることは事実。
30M下に落ちたら命はないのだから、落ちない工夫をまずはしたほうがいいだろう。
お金がというなら、側面のコンクリに色を塗るだけも違うかも。ああ、ここか、と思えば気も引き締まるだろう。

 

 

 

 

まとめ

2度も同様の事故が起きるとは、同じような原因がある場所なのでしょうか。

映像では確かに事故現場には側壁の上側にフェンスがないようです。

 

8月の事故現場も今回の事故現場も、フェンスがないところで発生したようです。

どうして、フェンスが無い場所で事故が起きたのでしょう?

 

スピードだけではなく衝突しやすい何か他の原因もあったのかもしれません。

 

早急の解明が必要ですね。それとフェンスの設置も・・

 

 

 

 

 





おすすめの記事