【変死コロナ】警視庁が変死扱い! 死後に新型コロナウイルス感染の判明が相次ぐ!?

※画像はイメージです

路上や自宅などで容体急変後に死亡!

変死扱いした警視庁の事案で、死後新型コロナウイルスの感染の判明が相次いでいると言います。

そんな事例もあるなんて、思ってもみなかったことです。

 

 

感染報道について

捜査関係者により明らかになりました。

 

捜査関係者によりますと、今月9日、都内の60代の男性が路上で倒れているのが見つかり、その後、死亡しました。男性は、駆けつけた救急隊員に「胸が苦しい」と話していたため、死亡後にPCR検査をしたところ、感染が確認されたということです。

また、自宅で療養中に死亡し、その後に感染が確認されるケースなどもあり、警視庁が扱った変死事案のうち、こうした例は20日までの1か月で少なくとも6件あったということです。

いずれも容体が急変したとみられ、中には保健所への相談がされなかったり、医療機関で十分な治療を受けられなかったりしたケースもあるということです。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20200420-00000214-nnn-soci

このような報道がされています。

いろいろ思ってもみなかった事例が伝わってきます。

 

感染者の状況は?

状況をわかりやすくまとめてみました。

死後感染が判明した事案
◎今月9日60代の男性が路上で倒れているのが見つかり死亡。駆け付けた救急隊員に「胸が苦しい」との訴えがあったため、死亡後のPCR検査で感染が判明。
◎自宅で療養中に死亡。その後、感染が判明。

こうしてみますと、周りの人に気づかれることもなく感染し、亡くなってしまうという事案が身近にあるかもしれない。。

と、いうことです。

容体が急変しても、どうする術もなかったという悲しい事案です。

 

 

このようなことが起きたのは?

このような事案は20日までの1か月間で少なくとも6件はあったということです。

一人住まいの高齢者の方や、病気で身動きとれない方たちも感染は必ず起きないとは言い切れません。

感染した時の行動はどうすればいいのか、手立てを思いつかない方もいらっしゃると思われます。

なるがままにしているしか仕方なく、結果として死後、感染が判明したということになってしまったのではないかと推察します。

 

 

一言コメント

悲しすぎる事案です。こんなことを防ぐためにも

まずは、感染しない! 感染させない! 不要不急の外出をしない! 3密を避ける!

このコロナウイルスは主に高齢者や持病を持っている人たちなどの体力・免疫力の低い人たちに

強いダメージを与えます。

わたしも肝に銘じます。

 

 

 

東京都とは!?

東京都の人口はおよそ139万1600人です。実に日本の人口の34%が首都圏に集中しています。


東京都はこのような場所となります。

 

 

みんなの声は?

 

 

 

 

 

ネットの声

ネットの意見も見ていきます。

え?変死怖いマジで日本でも起こってるんだ

 

路上の変死者から、ウイルスの感染を確認

 

こんなことあるんだ・・

 

油断はしてはいけないが、かといって変死のうち6件が新型コロナ。記事の見出しのインパクトだけに振り回されず中身を冷静に見ることが大切だと思います。

 

変死で感染判明相次ぐって…もう地獄だな。

 

 

まとめ

変死事案がコロナウイルスに感染していたという情報でした。

もう、コロナウイルスは蔓延しているといっても過言ではないほどです。

これ以上の感染拡大を防いでもらいたいです。いえ! 防ぎましょう!

もう、防いでもらうだけではコロナウイルスに負けてしまいます。

どうか、これ以上の感染拡大が起きませんように!!

 

 

 

 





おすすめの記事