【福井市  黒丸城町殺人事件】高2女子の孫を殺害容疑で逮捕の祖父「けんかをしていたら動かなくなった!」自ら息子に電話! 他の動機は?

※画像はイメージです

福井市黒丸城町で発生した殺人事件。

祖父の富澤進容疑者(86歳)が高2女子の孫の胸などを

鋭利な刃物で刺したとして殺害容疑で逮捕されています。

 

詳細な動機は分かっていませんが、事件の概要が少しずつ見えてきました。

 

報道を見ていきましょう。

 

 

事件の概要

◆「福井新聞 ON LINE 」の報道を見ていきます。

 

県警によると、市内で別居している女子高生の父親が祖父から連絡を受け、2階建て住宅の1階で倒れている女子高生を発見、10日午前0時10分ごろに110番した。
女子高生の上半身には鋭利な刃物による数カ所の刺し傷があり、司法解剖の結果、死因は出血性ショック
だったことが判明した。
女子高生は部屋着姿で、遺体近くに刃物が落ちていた。
1階の複数の場所に血痕があり、女子高生に抵抗した際にできる傷などはなかった。
現場に争った形跡はなかった。
県警は祖父の認否を明らかにしていない。

 

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/bd3c532dd87156e3fc4a3aef4a98089757a21117

 

 

 

◆「テレ朝NEWS」の報道も見ていきます。

 

福井市の田園地帯。
9日深夜、この家で暮らす16歳の女子高校生・冨澤友美さんが殺害されました。

逮捕されたのは意外な人物。86歳で無職の冨澤進容疑者。女子高校生の祖父だったのです。

2人は一緒に暮らしていました。
事件発覚のきっかけは友美さんの両親への電話。友美さんの異変を知らせる内容で、掛けたのは進容疑者でした。

現場までは車で30分ほど。
両親が駆け付けると、1階に進容疑者の姿が。
そして、友美さんも1階で倒れていました。
Tシャツで普段着姿の友美さん。
上半身に鋭利な刃物による複数の傷があり、搬送先の病院で死亡が確認されました。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/c67d14fad784d4b7cb724e41b764d7fa5b71838c

 

 

 

このように報道されています。

 

 

 

高校に通いながらじいちゃんのご飯も用意するいい孫娘なのに。
外孫でも、小さい頃から近所の人は知ってたんですね。
おうちも立派だし、おばあちゃんも入院してるのに、人生の最終局面でかわいがっていた孫を殺すような状況になった理由は何であれ、ただただ切ない。

 

 

 

 

状況について

◆「福井新聞 ON LINE 」の報道によりますと・・

 

福井県福井市の住宅で女子高校2年生(16)を刺し殺したとして、殺人容疑で同居の祖父(86)が逮捕された事件で、
犯行があったとみられる9月9日深夜、祖父が息子である女子高生の父親に電話で「けんかをしていたら動かなくなった」と伝えていたことが11日、捜査関係者への取材で分かった。
県警が当時の状況や動機を慎重に調べている。

 

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/bd3c532dd87156e3fc4a3aef4a98089757a21117

 

 

◆「テレ朝NEWS」の報道も見ていきます。

 

高校の校長によりますと、友美さんは将来は教員を目指していたといいます。
近所の人によりますと、家族は代わるがわる進容疑者の面倒を見ていて、2カ月ほど前からは友美さんが一緒に暮らしていたといいます。
近所の人:「小さい時は仲良くご飯を食べに行っていた」  友美さんは祖父の料理も作っていたといい、進容疑者にとっては理想の老後生活だったはず。なのになぜ…。

今回、進容疑者に傷痕はなく、部屋が荒らされた形跡もありませんでした。
警察へのトラブルの相談もなかったといいますが、気になる点も。

警察でのやり取りのなかで進容疑者に「明らかな認知症の症状」は見られなかったといいます。
一方で、近所の人は…。
近所の人:「認知症の症状があった。町内会の集まりを忘れたり、受け答えがままならないこともあった」

「被害者」と「容疑者」を同時に背負うことになった父親は、書面でこうコメント。
友美さんの父親:「娘との最後の時間を家族で静かに過ごしたいと思っております」
警察は進容疑者の認否を明かしていません。

殺害に至った動機などを調べています。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/c67d14fad784d4b7cb724e41b764d7fa5b71838c

 

 

 

 

 

このような報道となっています。

 

※「けんかをしていたら、動かなくなった」

けんかの原因も気になります。

女子高生には争った形跡もなく、抵抗した跡も見られなかった・・

とのことです。

 

 

 

可愛がっていた孫娘を殺してしまったおじいちゃん。
大好きだったおじいちゃんに殺されてしまったお孫さん。
親と子供を失ってしまったご両親。いったい何があったんだろう。。

 

 

 

 

福井市黒丸城町とは・・

 


 

このような場所となります。

 

 

 

 

 

 

 

みんなの声を見ていきます。

 

真実は分からない。
でも、やっぱり、86歳の祖父と、16歳の孫が2人だけで、生活する環境を作ってはいけない…

 

 

認知症が進行してせん妄が出現し殺害してしまったのか…
昔は優しいおじいちゃんだったからこそ支えてあげたいと
介護に積極的にかかわっていた優しいお孫さんだったようですね…。

 

 

認知症で被害妄想や嫉妬妄想だと幻覚幻聴で本人には現実。
自殺や他殺に繋がる危険性が高い。

 

 

不思議な事件ですね 警察では取調べの受け答え
もしっかりしていたと言うし、一方近所の話し
では物忘れがあり痴呆症があったのでは?と
言ってますしね 駆けつけた両親に祖父は
動機を語ったのでしょうか?

 

 

 

みんなの声Ⅱ

 

じいちゃんの世話を16の孫がするって、どういう事だろう。

 

86歳が何度も刺して抜いて刺してってできるのだろうか?

 

不可解な経過ですよね。
認知症の祖父が何ヵ所も刺せますか?
電話をかけてきたのは本当ですか?

 

突発的にしても寝ている
孫を数か所刺すとは考えられない事件だ。動機は何だったのだろう?
教員の夢を持った真面目そうな娘さんの死に、ご両親のショックは計り
しれない、やりきれない事件。

 

 

 

みんなの声Ⅲ

 

本当に祖父がしたのかなぁ??
認知症がある可能性もあるのに事件後息子にすぐ電話するなど対応がスムーズすぎておかしい。
息子も変わり果てた我が子を目の前にして祖父に対して何も攻撃しないのも腑に落ちないところ。
祖父は誰かを庇っている可能性多いにあると思う。

 

 

認知症で、泥棒と間違えてとか、そう言う状況なら、非常に残念。
認知症で暴力的になるお年寄りもいるみたいだから、これからこういう事も増えて行くのかな。

 

 

娘が刺されて110番したのが9日の深夜。
翌10日に学校に「体調不良で休む」と連絡………???
既に亡くなってるのに…?
なんかいろいろ意味がわからない……

 

 

 

超高齢者は一見元気そうで穏やかな性格であっても、記憶が全くない時があることを知っておくべきです。
家族だから、可愛い孫だからという感情で見てはいけないと思います。
だからといってこんな酷い犯罪を犯していいということにはなりません。

 

 

 

 

 

まとめ

真実は分かりません。

でも、報道によると「けんかをしたら・・」とあります。

しかしながら、争った形跡や抵抗した跡はなかったといいます。

不可解な事件です。

 

祖父は認知症との報道もありますが、警察ではそのような症状はみられないとあります。

きっと認知症だっとしても、まだまだ初期なのかもしれません。

 

解明が待たれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





おすすめの記事