【遠藤恵介】 元札幌国税局職員が大麻栽培、密売で逮捕,動機は顔画像は?

※画像はイメージです

札幌国税局の元職員が大麻を栽培・密売したとして逮捕された事件で「栽培に興味があった」と話していることが分かりました。

大麻の栽培と販売を行っていたとして、元国税局職員などが逮捕されています。

逮捕された犯人たちの詳細について調べていきます。

 

概要

UHB 北海道文化放送にて下記のような報道がありました。

 

札幌国税局の元職員が大麻を栽培・密売したとして逮捕された事件で「栽培に興味があった」と話していることが分かりました。

大麻取締法違反の疑いで送検された札幌国税局の元・職員遠藤恵介容疑者ら2人は、
今年3月、札幌のマンションで栽培した大麻約30グラムを、旭川の男性に密売した疑いが持たれています。

遠藤容疑者は6月と7月、大麻を栽培したなどとして2回逮捕されています。

札幌国税局に勤務していた遠藤容疑者は「仕事で大麻のことを調べ始めた」「栽培に興味があった金を稼ぎたかった」と話しています。

これまで100人以上に密売し、1000万円以上の売り上げがあったとみられ、1000株を超える大麻草が押収されています。

引用https://news.yahoo.co.jp/articles/6d1a7f65fe98076434d12f395bb7facdc8328db1

 

 

関連ニュース

朝日新聞によると下記内容にて報道されていました。

 

札幌国税局在職時に札幌市内のマンションで大麻を栽培し、密売したとして、北海道警は元職員で無職遠藤恵介容疑者(45)=同市豊平区旭町7丁目=を大麻取締法違反(営利目的譲渡)の疑いで逮捕し、1日発表した。容疑を認めているという。道警は関係先から1千株以上の大麻草を押収しており、1千万円超の売り上げがあったとみている。

道警薬物銃器対策課によると、逮捕容疑は、今年3月ごろ、無職大崎翔太郎容疑者(22)=大阪府寝屋川市上神田2丁目=と共謀し、北海道旭川市内の男性に大麻30グラムを有償で譲り渡したというもの。

国税庁から6月24日に「職員が大麻を栽培している」と通報があり、道警が札幌市内のマンションを捜索。
プランターに植えられた大麻草数百株や肥料、照明器具などを押収し、同日、遠藤容疑者を大麻取締法違反(栽培)容疑で逮捕した。
7月16日には同(営利目的栽培)容疑で再逮捕した。

遠藤容疑者は昨年初めごろから同市内の複数のマンションなどで大麻草の栽培を始めたという。
道警は、昨年末ごろからインターネットで知り合った大崎容疑者と共謀し、大麻を1グラム数千円で密売していたとみている。

引用https://www.asahi.com/articles/ASN814J8DN81IIPE001.html

 

容疑者のプロフィール 顔画像について

容疑者のプロフィール

【名前】遠藤恵介

【年齢】45歳

【性別】男性

【住所】札幌市豊平区旭町7

【職業】元国税局職員

【名前】大崎翔太郎

【年齢】22歳

【性別】男性

【住所】大阪府寝屋川市上神田2

【職業】無職

顔画像についてはまだ確定されていません。

逮捕されたのは、札幌国税局の元職員「遠藤恵介」容疑者、共犯者の「大崎翔太郎」容疑者です。

男らは、旭川の男女に自分たちで栽培した大麻を販売したとして逮捕されています。

去年から1千万円以上の売り上げがあったようです。

国税局の元職員は「仕事で大麻のことを調べ始めた。栽培に興味があった。金を稼ぎたかった」と供述しているようです。

 

事件現場は

札幌市豊平区旭町7丁目とはこのような場所になります。

「北海道札幌市豊平区」のマンションでプランターを使って栽培していたようです。

レターパックを用いて発送していたこともわかっています。

 

ネットの声

ネットの声も見ていきます。

仕事で大麻のことを調べ始めた」
国税局員がなんの為に大麻の事を調べたのかな?
今後日本が大麻を解禁するとどの程度の税収が得られるか…とかかな?
今世界じゃグリーンラッシュって大麻産業の好景気で沸いているけど、日本でもそこからの税収は無視出来るモノじゃないよね。
しかもインバウンド頼みの今の日本じゃ、オランダで起きてるオーバーツーリズム問題なんて喉から手が出る程美味しい話だしね。
でもチョンボはイカンよ。
国税局員が儲かるって分かってるならアナタの上司に掛けあって国に解禁の意見を上げて大麻を合法化し、そこから得られる税収を徴収するのがアナタのお仕事でしょ!

 

嗜好品を完全に禁止すると、資金が闇組織へ流れてしまうのは、禁酒法によって証明された。

薬効性の低い品種を使った「嗜好品」を公的機関の管理のもとで生産、流通させ、徴税を行うという案は如何だろうか?

 

仕事で調べていたとはいえ、使用するではなく栽培に興味がいくんだ。何かそのような事案を担当して、お金が稼げるという青写真が描けたということだろうか。

 

興味があっても、法に背いた時点でアウトですから!!

薬物は反社勢力の資金源にもなるし、それを取り締る側が同じ事をするなんて・・・
薬物依存が如何に恐ろしいかを思い知る事件です。

「ダメ!絶対!」薬物をこの国から無くしましょう!!(依存も!!)

 

引用https://news.yahoo.co.jp/articles/6d1a7f65fe98076434d12f395bb7facdc8328db1

 

Twitterの声は?

 

 

まとめ

「北海道警は1日、札幌市内のマンションなどで営利目的で栽培した大麻を密売したとして、札幌市豊平区旭町7の元札幌国税局職員、
遠藤恵介容疑者(45)を大麻取締法違反(営利目的栽培、営利目的譲り渡しなど)の疑いで逮捕したと発表した。

国税当局は事件発覚後に遠藤容疑者を懲戒免職にした。

1千万円以上の売り上げがあったようです。

国税局の元職員は「仕事で大麻のことを調べ始めた。栽培に興味があった。金を稼ぎたかった」と供述しているようです。

 





おすすめの記事