【東京コロナ】浴室で92歳男性死後に感染判明 !妻と娘も感染確認、家族間での感染か

※画像はイメージです

全国でコロナ感染が広がっています。

死亡後に感染が確認されるケースが増えてきています。

 

感染者の情報や行動歴を見ていきます。

 

感染報道について

死亡後に感染が確認された男性の報道内容です。

 関係者によりますと、先月27日午前、練馬区に住む92歳の男性が浴槽の中で死亡しているのを同居している娘が見つけました。男性の死因はわかっていませんが、亡くなる1週間ほど前から微熱が続いていて、死亡後の検査で新型コロナウイルスへの感染が確認されたということです。

 男性の妻は今年3月、練馬光が丘病院に入院しましたが、この病院では患者や職員に新型コロナウイルスへの感染が相次いでいて、妻も男性が亡くなる前の先月20日に感染が確認されていました。また、男性が死亡したあと、娘からも感染が確認され、家族間での感染の可能性もあるとみられています。

 男性のように自宅などで死亡し、警視庁が変死として扱った事案で、死亡後に感染が判明したケースは、これまでに11件確認されていました。

引用元:headlines.yahoo.co.jp

このような報道がされています。

 

感染者の情報は?

練馬区で確認された感染者の情報は以下の通りです。

死亡後に感染確認
年齢:92歳
性別:男性
職業:
住所:練馬区

同居家族、妻と娘も感染確認

 

 

症状歴・行動歴は?

感染された方の症状歴は以下の通りです。

先月27日午前、練馬区に住む92歳の男性が浴槽の中で死亡しているのを同居している娘が見つける

男性の死因はわかっていない

亡くなる1週間ほど前から微熱続いていた

死亡後の検査で新型コロナウイルスへの感染が確認された

 

このような情報が出ています。

 

妻は今年3月、患者や職員に新型コロナウイルスへの感染が相次いでいる練馬光が丘病院に入院

妻も男性が亡くなる前の先月20日に感染が確認されていた

 

男性が死亡したあと、娘からも感染が確認

とこのような情報が出ています。

 

一言コメント

同居していた家族も感染していたので、家族間で感染だったのでしょうか

 

 

 

練馬区とは!?

練馬区の人口は、約72万人です。

 

 

このような場所となり詳細な場所についての情報は出ていません。

詳細な情報はプライバシーの観点から公表はされない可能性が高いかと思います。

 

みんなの声は?

 

 

ネットの声

ネットの意見も見ていきます。

浴室で急死なら検死されるはずだけど、死因は結局何だったのだろうか。
浴室での急死は年2万人近いとの推計もあり、老人の最期としては比較的一般的なようです。私の祖父も先月風呂で亡くなり検死に回されましたが、死因は虚血性心疾患でした。

 

このお亡くなりになった方は年齢的に頻繁に外出できることが想定できなく、感染したルートが限られるのではないかと思います。
仮に無症状のご家族から感染したのであれば、コロナの感染はかなり進んでいるのではないかと考えます。
感染を認識しないまま感染させているが成立していなければいいのですが、、

 

特に外出自粛もないスウェーデンでは「老人は死ぬもの」という死生観が定着しているらしい
92歳がコロナで亡くなっても、自然に当たり前に受け入れるのだろう
一方日本はどうだろうか
うわぁ!またコロナで死者が出たぁ!と右往左往
でもそのおかげで先進国の中では死者数が少ないどちらがいいのか俺にはわからん・・・

 

家族間の感染をなんとかしなくては

感染者→直ぐ 軽症はホテル直に

 

死後の感染か…。

 

 

まとめ

練馬区の感染者の情報でした。

死亡後に感染が確認される事例が増えていますが、こういったケースをどのように防いでいけばいいのでしょうか。

 

感染された方が1日も早く回復する事を願います。

 

 

 

 





おすすめの記事