【滋賀コロナ】草津市の歯科医院で集団感染発生か? 12人が新型コロナウイルス感染!
  1. ※画像はイメージです

全国でコロナ感染が広がっています。

そんな中、滋賀県草津市でも県内に住む0歳から70代の男女12人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

感染者の情報や行動歴を見ていきます。

 

感染報道について

感染者が出たとの報道はNKHでされた事で明らかになりました。

滋賀県は22日、新たに県内に住む0歳から70代の男女12人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。このうち4人は、すでに1人の感染が確認されている草津市の歯科医院のスタッフで、県では歯科医院で集団感染が発生したとみて調査しています。

滋賀県によりますと、新たに感染が確認されたのは、いずれも草津市の歯科医院に勤務する20代から30代の女性4人など、県内に住む0歳から70代の男女12人です。

県によりますと12人のうち、草津市の70代の男性が中等症で、ほかの11人はいずれも軽症だということです。

このうち22日に4人の感染が確認された草津市の歯科医院では、今月17日に50代の歯科衛生士の女性の感染が確認されていて、感染者は合わせて5人になり、県では医院内で集団感染が発生したと判断し、通院していた患者などが感染していないか調べています。

また、集団感染が発生している大津市役所の30代の男性職員の妻と3人の息子、それに両親の合わせて6人も感染していることが確認されました。

滋賀県内で一日に12人の感染が確認されたのは、これまでで最も多く、これで県内の感染者は合わせて88人となっています。

引用元:www3.nhk.or.jp

このような報道がされています。

県内の感染者は合わせて88人となっています。

 

感染者の情報は?

滋賀県で確認された感染者の情報は以下の通りです。

滋賀県内1日に12人の感染
12人のうち6人は、20日に感染が判明した大津市職員の家族(0歳~60代)で草津市在住。クラスター(感染者集団)が発生した同市役所の関連では同日、この家族以外に栗東市の40代事務員女性の感染が確認され、同市役所関連の感染者は計20人となった。
残る5人のうち4人は草津市在住の20~30代女性で、いずれも17日に感染が確認された歯科衛生士の同僚。県は勤め先の歯科医院(草津市)でクラスターが発生したとみて、来院者ら濃厚接触者の調査を進めている。もう1人は草津市の70代男性会社員で、京都市が19日に感染を確認した男性の同僚。
引用元:https://search.yahoo.co.jp/

濃厚接触者の情報は調査中です。

 

 

草津市とは!?

草津市の人口は、約13万人です。

 

 

このような場所となり詳細な場所についての情報は出ていません。

詳細な情報はプライバシーの観点から公表はされない可能性が高いかと思います。

 

みんなの声は?

https://twitter.com/or8rsi67dl4rrzw/status/1252908548331200517?s=21

 

 

ネットの声

ネットの意見も見ていきます。

一気に88人まではね上がってこわい。

 

来月,草津市にある歯科医院に定期検診に行く予定だけれど,延期した方がよさそうかな??

 

歯医者や外科などただちに命に関わる部署でなければ、診察自粛も検討してほしい。

 

さすがに人出が少なくなってきた気はしますが、いまだに公園には沢山の親子(だいたい固定メンバー)が遊んでいる

 

定期検診やクリーニングは辞めておいた方がいいと思います。虫歯で急を要するのは仕方ないと思いますが…極力濃厚接触を避けるに越したことはないと思います。

 

 

まとめ

草津市の感染者の情報でした。

コロナ感染が拡大する今、急を要しない定期検診など歯科医院にかかるのは様子を見たほうがよさそうです。

これ以上の感染拡大を防いでもらいたいです。

感染された方が1日も早く回復する事を願います。

 

 

 

 





おすすめの記事